So-net無料ブログ作成
コーヒー ブログトップ

朝の220円は高いか?安いか? [コーヒー]

このごろ、天候が不順なせいか、早めに出勤するようにしています。
しかし、朝の貴重な時間を仕事に費やすのは個人的に惜しいので、ドトールで
220円のモーニングコーヒーをいただくことを楽しみにしています。

流行りのコンビニコーヒーは一杯100円ですので、価格差にして120円ほど差があります。
(週5回×4週で、20×120円=2,400円の差。1年で48,000円。)

しかし、ただのモーニングコーヒーをいただくことが大切だと思うのは、
1.静かなスペースで心を落ち着かせることが大事。
いつもよりもせわしない時こそ、心と考えを整理することで仕事場へ気持ちを転換して
赴くことができるスペースを確保するのは大事。

2.朝活している人々を観察するのは楽しい。
他人がしている挙措には興味があります。特に一日のスタートで行っている行動(
読んでいる新聞の銘柄、朝帰りのカップルのささめき、人生の大先輩の気合の入った
注文の声)には、空想が広がります。
思うに、温かくリラックスしたスペースで空想を巡らすのは最高の快楽です。

少し温泉に浸っているのに似た気分でしょうか。

3.読書の時間にあてることができる。
10分~30分程度のすき間時間は、文庫本の読書に最適です。
できれば、一度完読した本を再読する時間にするのがおススメです。
区切りが付けやすいですしね!?

こう考えると、120円プラスしてもモーニングコーヒーを私はいただきたくなります。
みなさんは、この120円の差をどうお考えでしょうか?

さあ、楽しい金曜日の始まりです。頑張りまっしょい!!


▼▼スマートフォンのみの広告▼▼



ブログランキングに参加しました。よろしければ、投票お願いします。

人気ブログランキング
タグ: コーヒー
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬の朝の楽しみについて [コーヒー]

私は一日の時間中で朝が一番好きです。
少し寒い空気の中で、深呼吸をすると身が引き締まる思いがするからです。
そして何よりお得に美味しいモーニングをいただけるからです。
次の写真は、仙台駅3階にある「杜の香り」さんです。
mor1.jpg
mor2.jpg
美味しいサイフォン式コーヒーと朝の身体に優しいヨーグルトやサラダ、ほかほかのトーストをお得な値段でいただけるんです。
早起きは三文の得と言いますが、現実ではもっとお得な感じがします。(350円くらいお得かな!?)
mor3.jpg
余談ですが、
このモーニングの写真を撮るときに定員さんに生まれて初めて「Blogをやっているんですが、モーニングの写真を掲載していいですか?」
と、生まれて初めて料理の写真をBlogに掲載する目的で、それも自分よりも若い女性店員さんにお伺いしました。イキナリ緊張しました!!
声が震えて緊張しているのが自分でも分かるくらいの変なテンションだったと思います。
クッスと微笑しながら許可してくれた店員さんありがとうございました。(不意にドギマギしてホントすみません!!)

他にも、様々なティストのコーヒーが楽しめるいい店です。書店も近く、読書にも最適です。
仙台に来られた際にはぜひお立ち寄りください。
mor4.jpg

◆今日の漢詩コーナー
即今、河畔 氷開く日 正に是れ 長安 花落つる時。(「唐詩選」張敬忠・辺詩)
 辺地にあって都の春をしのぶ思い。張敬忠が五原(内蒙古五原県)に駐在していた時の詩。

 今日も寒かったですね。
 早く春にならないかと、コーヒーの暖かさに感謝しながら詩を思い浮かべる冬の休日の朝の至福。




勉強のため、ブログランキングに参加しました。 よろしければ、投票お願いします。

人気ブログランキング
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

とりとめもない日常に、昔の自分を見た。 [コーヒー]

昨日、ちょっとした仕事のお遣いで20代後半~30代前半に仕事をしていた職場に行きました。
場所も建物も新しくなっていないのに働いている人が違うだけで、別モノに見えてしまうのは不思議なところ。
働いていた時期には、忙しすぎて早く異動したいとバッカリ考えていたのに、いまでは懐かしく、どこか切ない。
たまたま会った昔馴染みの先輩と会って話したのも「昔はたいへんだったなー」という昔話ばかり。
結局、あまり盛り上がらず5分~10分で解散。持てあました時間をつぶすために、周囲をぶらぶら。
そういえば、手榴弾並みの大きさの唐揚げを出していたお弁当屋さんがパスタ屋に変わっていました。弁当屋の親父さん元気だろうか?
この切なさにあえて言葉を与えるというのならば、後悔を含んだ感傷でしょうか?

あの時代にBlogを始めていたら20代にしか書けない文章もあったのでは・・!?などと考えながら、いつもは控えている微糖の缶コーヒーを飲んでみました。 やはり、微糖でも、いつものブラックよりも苦い感じがしました。

◆今日の漢詩
書は快意に当たっては読んで尽くし易く、客に可人有れば期すれども来たらず(宋代・陳師道・絶句)
解説:これはと気に入った本は、あっという間に読み終えてしまうし、大好きな友人は、約束してもなかなか来てくれない。
世間の事はいつもこんなに食い違う。のびのびと楽しい気持ちになれるのは、人の一生に何度あるだろうか。

◆記事中の缶コーヒー







勉強のため、ブログランキングに参加しました。 よろしければ、投票お願いします。

人気ブログランキング
タグ:コーヒー
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NO!!!スタバ。 [コーヒー]

11月21日に投稿しましたが、Starbucksの2018年福袋に応募しましたが、落選しました・・・(苦笑)
当選まだかな、当選まだかなとワクワクしながら、StarbucksのHPで確認していたら・・・

StarbucksのHPより下記のとおり抜粋
◆当選発表 厳正な抽選のうえ、当選者様にはMy Starbucksにご登録されているメールアドレスへのご連絡をもってかえさせていただきます。 ※抽選結果のお問合せにはお答えできません。 ※「当選のご案内」メールの配信は2017年12月21日(木)を予定しております。多少前後する場合もございますので、あらかじめご了承ください。

もう悲しくて悲しくて・・・でも気まぐれでこのBlogを見てくださっている方で、福袋当選されている方、大変おめでとうございます。

蜂蝶紛紛 墻を過ぎって去る、 却って疑う 春色の隣家に在るを。(唐代・王駕・雨晴)

-隣家の花はキレイに見える-

悔しいからスタバのビバレッジを宣伝してやります!!









勉強のため、ブログランキングに参加しました。 よろしければ、投票お願いします。

人気ブログランキング

タグ:コーヒー
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

500mlボトルコーヒーは良いものです。 [コーヒー]

500mlボトルの無糖ブラックコーヒーの株が爆上がりしています。
そりゃ、毎日でもコーヒーショップに立ち寄っておいしいコーヒーを心ゆくまで楽しみたいですが、
時間的にも・金銭的にも、それを許さないのが、お財布事情もといサラリーマン的な事情です。

セブンに代表されるコンビニコーヒーもいいのですが、持ち運びに難しかったり、手が塞がってしまうのが残念なところ。
また、コンビニの店舗さんによっては清掃が行き届いてなかったりしてガッカリすることも・・・

そんな時に、500mlボトルはタップリ飲めてかつ持ち運び出来ていいわけです。
僕のおすすめは、サントリークラフトボス(無糖ブラック 500ml)と伊藤園 伊藤園 TULLY'S SmoothblackMEDIUM(無糖ブラック 500ml)です。
両方とも雑味がなく、後味がスッキリして,ゴクゴク飲めるのが共通点です。








では、両方とも並んでいた場合にはどちらを選ぶかという、冬場のこの時期には、迷わず伊藤園 TULLY'S SmoothblackMEDIUMをお勧めします。 なんと、キャップを外すと、ペットボトルに入れた状態で再加熱できるんです。これからの時期にまっことありがたいです。 また、残り分量による加熱時間を目盛りつきで記載しているのもソーグッド!! 伊藤園の商品開発の人に拍手を送りたい!!
加熱の方法などは、以下の伊藤園の公式ページを確認してくださいね
http://www.itoen.co.jp/movie/detail.php?id=116

でも、デザイン的には” クラフトボス”が良いので、こちらは夏向きかと。

勉強のため、ブログランキングに参加しました。
よろしければ、投票お願いします。

人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

OK!! スタバ。 [コーヒー]

今日、Starbucksに寄ったら嬉しいことが2つ。
冬場の楽しみのジンジャーブレットラテの発売していたこと。 寒い冬で、荒んだ心身に優しくしみわたるんです。

そして、なにより、嬉しかったのがスタバ恒例の福袋の販売方法が、2018年は、スターバックスコーヒー公式ホームページでの福袋全数のオンライン抽選になったということです。

なお、当選者は当選対象店舗にて商品を引き換え・決済できるそうです。
オンライン抽選エントリー期間は、11.30(木)~12.13(水)とのこと。
オンライン抽選エントリー参加には、「My Starbucks」への会員登録が必要ですので、くれぐれもご注意を。
これの何がうれしいかというと、初売りで全然買えなかった福袋が買えるチャンスがあるということです。
毎年、厳しい冬の社会人に貴重なお正月に、大行列ができる福袋の代表格。
年をとると、初売りに朝から並ぶのは厳しいんですよ・・・。遠い目をしてる男が一人。
コーヒー党は嬉しいのは当たり前ですが、チケットが入ってたり、マグやタンブラーが入っていたり、
言葉以上に、滅茶苦茶欲しいんですよ。

詳しくは、公式ホームページから、必ずご確認をお願いします。
http://www.starbucks.co.jp/luckybag/



もう一つサプライズが。可愛い女性店員から、素敵なお手紙をいただきました。
s_akai_otegami.jpg
ドキドキしながら、お家で開けてみると。
s_aka_nakami.jpg
・・・新商品の紹介でした。

でも、こんなところも嫌いじゃないんですよ。洒落乙なサービスに感謝。いつもありがとう。
s_akai_yasasisa.jpg
タグ:コーヒー
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

このささやかな楽しみに感謝!! [コーヒー]

Blogの題名で珈琲という題名がついていながら、ふれてこなかったので、
休日でのささやかな楽しみを紹介しながらお題をひとつ。
仕事の中心がデスクワークなので、普段は甘いものをなるべく控えているのですが、どうしても食べたいときにはスターバックスでいただくようにしています。
その時には、気分が揚がっているときにはドリップコーヒーを、リラックスしたいときにはラテを飲んでいます。
本日は、疲れ気味なので季節の栗のタルトと低脂肪乳を使用したラテを選択。
s_kuri1 (1).jpg


個人的に、いくつかの点でスターバックスは、他のカフェショップよりもお値段以上に良い点が多くあると感じています。
(1)定員の接客態度、雰囲気が良いところ
(2)フードのカロリー成分が明示されているところ
(3)Wi-Fiスポットが無料で使用できて、速度が安定しているところ
(4)充電が可能な店舗が多いところ
(5)トイレが綺麗な店舗が多いところ

以上のような点で、私はスタバ派です。異論は認めます(笑)

いつもコーヒーを楽しむときには、文庫本をお供にしています。
今日は隣接する駅ビルの書店から、「破天の剣(著:天野純希)」と「星野、目をつぶって。(著:永椎晃平)」を購入して読みました。







良くフードとコーヒーのペアリングが言われますが、本とコーヒーのペアリングもあるようです。
破天の剣の島津家久の兵略に気分がたかぶり、だらっと感が薄くなりました
口直しに「星野、目をつぶって。(著:永椎晃平)」を読んで、ああ「青春やな」と一度頭をリセットしたところ、再び今日の一杯を楽しめました。
日々これ新たなり、ああ甘露。これ感謝なり。これ感謝なり。


nice!(2)  コメント(1) 
コーヒー ブログトップ